Mind Study   TEL : 0258−53−6245   Eメール: mitsuaki-koba@nifty.com
 
志賀式実践メンタルトレーニング


心身のリラクゼーション・メンタルトレーニングに!
 



成功という階段を駆け上がるチャンス

アルファ脳波研究の世界権威、志賀一雅先生による
完璧なカリキュラムの実践があなたの夢を現実に近づけます


私たちが健康で元気に過ごせるのも、知識や意欲が湧き出て豊かな人生を送ることができるのも、すべては脳の働きのおかげです。

ですから、脳がうまく働いてくれさえすれば、おのずと健康を保つことができ、仕事や勉強、スポーツなどのあらゆる生活面が充足される訳です。

問題は「どうすれば脳がうまく働くか」ということです。

スポーツでは平常心や集中力を身につけることが能力や実力を発揮するためには大切な要素です。練習では発揮できても本番では強くなければ、せっかくの練習もムダになります。

そのため、現在ではメンタルトレーニングは運動能力を高めるトレーニングとして広く取り入れられています。

プロスポーツに限らず、運動能力を向上させたり、実力を充分に発揮するには「肉体のトレーニング」と同じように「心のトレーニング」が必要です。

今までで大事な試合のチャンスやピンチの場面で、不安や緊張感でなかなか実力を発揮できなかった人も、そのもてる実力や能力を充分に発揮できるようになり、本番に強くなります。

受験や就職試験や面接のとき、運転免許の試験のとき、人前でのスピーチなどのとき、あがり症の人、コンテストやオーディション等、また、仕事やプライベートでの過度の緊張を伴う様々な場面で活用できます。

私たちには一発勝負の受験などの大事な場面で緊張して、思うように実力が発揮できないことがあります。これでは今までの努力がムダになります。

自分をセルフコントロールする技術を身につけることが大切な要素になってきます。あなたが自分の好きな道を歩もうとするとき、このメンタルトレーニングはきっと強い味方になることと思います。

脳力を鍛え、運よく、やりがいと生きがいに満ちた新たな人生を歩むために、プログラムをご活用下さい。

リラックスとはただ単にダラ〜ンとだらけた状態になるという意味ではありません。リラックスとは不必要に緊張せず、適度の張りがあり、意識は集中できている弛緩集中の状態の実現を目指しています

自分がリラックスした状態にあるかどうかの判断は、自分自身で行わなければなりません。自分自身で、その状態がどんな感覚であるか、気づかなくてはならないのです。

自転車乗りや水泳と同じように、一度マスターすると体が覚えていて忘れないように、このトレーニングは体得できることです。

あなたが作ったイマジネーションを心の中で繰り返すと条件反射的に心と体がリラックス(平常心)し、過度の緊張や不安を解消して、自分自身をセルフコントロールすることができるようになります。

トレーニングスキルをマスターすることにより、プレッシャーを自分で解消することができるようになり、プレッシャーに精神的に強くなれます。


果てしない可能性を秘めたあなたの脳を鍛えましょう!
プログラムはこんな方々にお勧めします。


・メンタルトレーニングを集中的に勉強してみたい方
・夜、ぐっすりと眠り、朝、爽やかに目覚めたい方
・緊張する場面でもいつも通りの実力を発揮したい方
・自分の能力の限界を突破したい方
・必要な場面で「集中力」を発揮したい方
・がんばっても疲れにくい自分になりたい方
・自分の本当の目標を見つけたい方
・バイオフィードバック機器と活用したい方




脳波研究が解明した能力発揮のメカニズム 
                              志賀一雅先生

私はかれこれ30年脳波の研究を行なってきました。研究の目的は、健康で、人間関係も円満、どのような状況でも能力発揮ができる自分づくりです。

脳波を切り口にして、いわゆる自己啓発、自己実現を観察してみようと考えたのです。

これまで、将棋の米長邦雄永世棋聖、野球の落合博満選手、記憶力世界一の友寄英哲氏のほか、空手の選手、ヨガの行者、修行僧や気功師、ピアニストに画家、超能力者などなど、さまざまな分野で活躍する能力者の方々の協力を得て、脳波を測定してきました。

脳波測定の結果明らかになったのは、能力者が集中し、実力を発揮しているとき、ほとんど例外なく、アルファ波と呼ばれる、律動的できれいな調和振動波が観察されるということ。

ところが能力者といえども、苦手なことや気の進まないことを行なうときの脳波には、ベータ波と呼ばれる、調和の崩れた複雑な振動波が多く含まれてます。

普通の人でも、脳波を調べるとアルファ波がけっこう出ていますが、持続性がなかったり、ベータ波が混ざったりすることが多いのです。

趣味や得意なことをやっているときは、アルファ波がかなり強く観察されるものの、仕事になると、とたんにアルファ波が消えベータ波が優勢になってしまいます。

私たちの脳は意識と潜在意識の働きに分かれています。

外からの刺激や情報に対して、感じたり考えたり、判断したりする意識活動をつかさどる部分と自律機能などの潜在意識の活動を担当している部分です。

前者を「意識脳」、後者を「潜在脳」と呼ぶことにします。

私たちの脳には、生まれてからの現在までのあらゆる体験の記憶や、無意識に目にしたり、耳にしたりした情報など膨大な量の情報がインプットされています。

脳の全活動のうち、意識脳が行なうのはわずか3%ほどにすぎず、大半の活動は潜在脳の働きによっています。

言い換えれば集中力、記憶力、想像力、あるいは自然治癒力など私たち人間のさまざまな脳力の源泉こそ、この潜在脳なのです。

私のこれまでの脳波研究から、アルファ波が強く出ているとき、右脳と左脳、意識脳と潜在脳はシンクロナイズして、統合された働きをしていると考えられます。

アルファ波になったとき、誰でも、潜在脳に眠っている「脳力」を発揮させることができるのです。

よく「頭のよし悪しは生まれつき」などと言いますが、それは頭の構造の差でなく、頭の使い方の違いにあるのではないでしょうか。

必要に応じて、アルファ状態を意識的につくることができれば、仕事でも勉強でも、スポーツでも大きな成功をおさめることが可能だと思います。






 あなたの脳に成功回路をインプット

SRPとはSelf Regulation Programの頭文字を取り、自己恒常性開発プログラムという意味で、脳の固有の働きである恒常性(ホメオスタシス)を高めることを目的としています。

簡単に言えば、脳の働きである、健康維持力や自然治癒力、知覚力や想像力、記憶力や創造力を高める目的で、心と体をリラックスさせ、意識集中する練習を通じてアルファ波を強化し、その状態でイメージを描いて右脳を刺激し、問題解決や目標達成に向けて知恵と意欲と力が湧き出てくるように脳を磨く方法なのです。

バイオフィードバック機器をお求めになった方は機器を有効に活用するため、CDのご利用をお勧めいたします。




商品内容 :
●CD4枚 ●訓練テキスト付き


価格:25,200円
(税込)


【CDの内容
<DISC-1 リラクゼーション練習>
Session1 マインド・ボディ・フィットネス
Session2 呼吸とリラクゼーション
Session3 リラックスの強化
Session4 自由連想1
効用 :
○無意識の緊張が解消
○内臓の機能が活性
○気分の充実
○環境への適応力アップ
○能力の発揮態勢が整う
<DISC-2 アルファ波強化練習>
Session5 アルファ波のコントロール
Session6 アルファ波の強化
Session7 睡眠のコントロール
Session8 目覚めのコントロール
効用 : 
○集中力アップ
○肯定思考への転換
○感動・満足の高まり
○ストレス耐性の強化
○健康な睡眠と爽快な目覚め
<DISC-3 イメージ力強化練習>
Session9 メンタルスクリーンの創造
Session10 イメージ瞑想
Session11 連の花による瞑想
Session12 自由連想
効用 : 
○豊かな想像力
○あふれる創造力
○斬新なアイディアの湧出
○目標達成への強い信念
○将来への希望が生まれる
<DISC-4 脳へのプログラミング>
Session13 課題解決の基本練習
Session14 人間関係の改善
Session15 ストレスのコントロール
Session16 成功・開運のプログラム
効用 :
○課題解決へのアイディア
○否定的意識の抑制
○心身の健康増進
○目標達成・願望実現
○価値観の変革


志賀式 実践メンタルトレーニングの特徴

1.見る・聴く・読むという総合的なアプローチが、トレーニング効果を確実にする。

2.細分化されたカリキュラムで目標が明快。実践テクニックが理解しやすい。

3.アルファ脳波研究の第一人者・志賀一雅先生による完璧な実践指導。

4.自分をより深く知るとともに、態度や行動の変化もセルフチェックできる。

5.日常生活での感動や喜びを増やす新機軸の自己実現法。

6.アルファ音楽(アルファ波を誘導する音楽)を収録。

7.自宅にいながら、本格的なセミナー受講同様の効果が期待できる。


アルファ波状態をただ創るだけでなく、アルファ波をどのようにコントロールし、どう利用するかが重要な問題です。

その答えが、まさしく志賀式・実践メンタルトレーニングなのです。

夢や目標を実現するためにはアルファ波状態でのイメージトレーニングが重要な課題です。

これは試合の様子を事前に想像体験する訓練ですが、最近ではスポーツだけでなく、多くの技能習得にも応用されています。

脳の情報処理といった高次の段階では、実体験と想像体験とはほとんど区別なく作用しています。

頭の中でイメージを描き、あたかも実際に体験しているかのような感情になると、本当に体験しているときと同様な脳の活動状態となり、様々な体の反応が起こるのです。

意識集中ができているアルファ波状態でイメージトレーニングを行えば、よりいっそうの効果が高まるのは当然といえます。

イメージトレーニングで重要なことは、感動や喜びの状態を想像し、心から満足に浸るということです。

アルファ波状態では、意識脳と潜在脳が統合されて一体となっているため、意識したことはすべて潜在脳に確実に刻み込まれます。

潜在脳では、目標を実現するための神経回路が次々と形成され、これまでに集積された膨大な情報や知識に働きかけます。

結果として、目標の達成に向け、潜在脳が動きだし無意識の行動となって現われてくるのです。


【トレーニングのやり方】

工学博士 志賀一雅先生の声による誘導にしたがってトレーニングを進めていきます。

寝るときや目覚めに行うのが効果的。

さわやかな気分のとき、寝床でも椅子の上でもOKです。

1セッションを1週間継続します。

同じことを繰り返し、体に反射を形成します。

自分のいいときの状態を覚えさせます。



【トレーニングの効果】
1ヶ月目 いつでもリラックスできるようになります。実力を発揮しやすい脳に変っていきます。
2ヶ月目 集中力・記憶力が向上し、ストレスに耐える力がついてきます。
3ヶ月目 創造力・企画力をはじめ、今まで気づかなかった自分の能力の方向に気が付き始めます。
4ヶ月目 自分の目標が脳に書き込まれているので、目標達成の方向に自然と進んで生きます。好奇心や期待感も高まっているので、問題解決などのアイデイアモどんどんでてきます。


私たちが持つ想像力(イメージトレーニング)可能性の実例


アルファRCIブレインプログラムは実践メンタルトレーニングによる基本版の内容に加え、プログラム毎の詳細な説明、英語によるリラックス練習、英語によるイメージ練習、テキストの充実【94ページ】、CD10枚のデラックス版です。
 

ご注文について
電話 ・ FAX ・ Eメール
にてご注文ください。

<ご注文の際の必要事項>
@郵便番号 A住所(ふりがな) Bお名前(ふりがな) Cメールアドレス
D電話番号 E商品名 F数量 Gお支払い方法をお知らせください。

ネットショップ ! BASE
URL: https://mindstudy.theshop.jp/


HOME