Mind Study   TEL : 0258−53−6245   Eメール: mitsuaki-koba@nifty.com

成功には3つの道があります


 現地点から辿り着きたい場所への最短の道は何か?

成功は偶然ではないのです。

あなたも私も、出来ること、出来ないことに制限がかけられているのです。

というのは、すべて、達成、富、幸せは特定の原因からの結果であるということです。

力は必ず対になって作用します。引っ張ると引っ張り返され、押すと押し返されます。

これを作用・反作用と呼びます。

最も重要な成功の法則は私たちの思考が原因であり、生活環境が結果である。

簡単に言うとあなたの人生はあなたの一貫した思考の鏡なのです。

人生で変えたいものが何であれ、思考から始まります。

成功者と同じ結果を得ることができると言われています。

チャンスや幸運ではなく、あなたの成功を予測可能なものにする法則なのです。

富や財政的成功は特定の原因から起こります。

それら原因はあなたの思考であり、あなたの収入と人生をコントロールします。

ここで重要な質問があります。

「多くの時間何を考えていますか?」

人生において失敗した人は、多くの時間、欲しくないものや事を考えていると証明された、たくさんの研究結果があります。

反対に達成者は一貫して欲しいものや事を考えています。

彼らは、欲しい結果にフォーカスしているのです。

究極の成功法則のステップの1つ目は次の質問の答えを知ること。

「あなたが本当に欲しいものは何ですか?」

あなたの成功は、質の高い質問をすることから始まります。

質問は瞬時にあなたのフォーカスを変えます。

あなたがフォーカスするものが何であれ、あなたが向かう方向に影響が与えられます。

それがあなたの究極的な運命となるのです。

望む人生に進むためには、欲しくない結果のイメージを明確に頭の中で創り出さなければなりません。

その欲しい結果のイメージは燃えるような情熱で満たされていなければなりません。

あなた(またはあなたの愛する人)の人生があなたの成功にかかっているとしたら、どんな障害も突破してゴール達成するでしょう。

成功を達成するための2番目のステップは、「それを手に入れることを止めているものは何か?」

ゴール達成を妨げるものは、たった3つしかありません。

一つ目は本当に欲しいものに対して明確さが欠けている。

二つ目は内的葛藤がある。一歩進んだら二歩下がってしまうのです。

なぜか?

自分を制限する信念、または行き詰まりを感じさせる矛盾した欲望や価値観を持っているからです。

その結果その場で空回りをしているように感じるのです。

三つ目は、ゴール達成をするためには実証済みの戦略を持っていないこと。

多くの人は新年の抱負を立てますが、ある大学の研究結果によると、たった8%の人のみが新年の目標を達成するとされています。

問題を作り出したときと同じマインドセットでは、その問題を解決できないといいます。

その障害に打ち勝つためには全く新しい考え方が必要なのです。

成功には三つの道があります。

一つ目の道は、「途中で諦める道」です。ここに当てはまる人は障害に直面すると、落胆して、イライラして諦めてしまう人です。

二つ目の道は「トライ&エラーの道」です。トーマス・エジソンはトライ&エラーのマスターでした。

成功を達成するためには、電球に関するためには1000回以上実験を試みました。ここではとてもストレスを感じることと多くの時間がかかることです。

三つ目の道は「コーチングの道」です。あなたの欲しい結果をすでに達成している人を見つけ、そして、彼らの戦略に従うことです。

コーチングの道は、もっとも簡単でもっとも早く望むゴールを達成する必要があります。

最高のメンターコーチを見つけるのです。

「知っている」と「やっている」は別物です。

考えてみてください。

今までに価値あると分かっていることを学んだにもかかわらず、学んだことを活用しなかったことはありませんか?

本をを読んだり、成功に関するセミナーに参加してとても、素晴らしいアドバイスを得たのに、行動をとらなかった。

なぜ、価値あると分かっていることを学んだのに行動をとらなかったのでしょうか?

その答えは、私たちは大きなウソをつかれているからです。

情報は力であるというウソです。

情報は力ではありません。情報は潜在的な力でしかありません。

本当の力を与えるものは一つしかありません。

それは行動(アクション)です。

究極の成功法則のステップは、すべての行動の原因は何か?

感情は人間の行動に対して強い力になる。

強い感情は通常できないような行動をとる原因に成り得る。

どれくらい感情をコントロールできますか?

成功したければ、成功を学ばなければならない。

同じように感情のコントロールをマスターしたいのであれば、感情の原因を学ばなければなりません。

私たちは生まれつき驚くべき脳を持っています。

しかし、取扱説明書を渡されていないのです。

感情をマスターするための一つ方法はNLP(神経言語プログラミング)を学ぶことです。

そこで脳の取扱説明書を手にすることができます。

欲しい結果を知って、障害を乗り越え、実証済みのプランを見つけ、行動をとったとしたら、成功の可能性は100倍以上に上がっているはずです。

しかし、すべてを正しくやったとしても、うまくいかないことがあります。

行動をとると成功を収めるか、時には失敗を経験することになります。

そこで、次のステップになります。

失敗に対してどれだけうまく対処できるか。

人生の勝者になるためにもっと重要な要素は失敗に直面したときの粘り強さです。

失敗を経験したときに、三つの選択があります。

一つ目は、やめること。(勝者は絶対にやめない。)

二つ目は、同じことを何度もやり続けること。

同じことをやり続けて、違う結果を求めることは狂気の沙汰です。

三つ目は、戦略を変えること。

失敗する唯一の方法はやめることです。やめない、諦めないと決めたら、失敗はありません。

フィードバックのみです。

フィードバックから常に価値あることを学ぶことができます。

そして、戦略をやプランを変えて、行動をとるのです。

勝者はゴールに到達するまで、アプローチを変え続けます。

キーワードは「〜まで」です。

これは究極の成功法則と呼ばれています。

というのも、望むほとんどのゴールを達成するこができるからです。

そして、今までに想像した以上に早く、簡単に成功することができます。